2月上旬はセイゴが瞬間的にうじゃうじゃ上がってます。

本日もいつもの如くフェリー乗り場北側です。

昨年2018年2月は、上旬からアジが釣れていましたが今年2019年は暖冬のように暖かい日が続いたせいかなかなかアジが釣れません。

そのかわり、毎週朝マヅメの1時間程度の間ですが、20センチ前後のセイゴがサビキにかかってきます。

しかしながら、毎週朝マヅメの1時間が過ぎればそこからはヒイラギタイムがスタートです。

それはもう、うんざりするぐらいこれでもかというぐらい釣れまくります。

そんな中、アジが2匹だけ釣れました!

サイズは20センチと25センチ。
なんとか刺身にできるサイズ。

あと、おまけでこのシロが1匹。
30センチ超えでした。

他の人の話でも、今年はアジがあがっていないようです。

いったい何処に…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です