宮崎港 晩冬アジのサビキ釣り

本日、2月16日も宮崎港にて釣行。

海上自衛隊「じんつう」が入港してました。

メチャ格好いい!!!

ということで、
先週同様、朝マヅメは相変わらず20センチ前後のセイゴが数匹サビキに掛かる程度で、それが終わればヒイラギタイムスタートで午前は終了。

干潮の前後となった潮がよろしくなかったので、朝は早々に諦めて納竿。

改めて満潮のタイミングとなる夕マヅメを狙ったところ、すぐにサビキにあたりがありました。

竿先が海面に向かって一気に下げる引き。

待ちに待ったアジ!

5時半頃から約1時間の間に7匹。

サイズはどれも20センチ前後。

それ以降は真っ暗になり全くあたりがなくなったので納竿。

釣れ始めたのが遅かったので、現場での写真は真っ暗。
調理前の写真よければ…

翌2月17日も全日同様、朝マヅメ×、夕マヅメ(アジ2匹)。

今年はやはりアジが渋い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です